検索
menu

ホーム > 企業情報 > CSR (社会・環境活動) > 環境

About Us English

環境

環境ビジョン/環境方針

トプコングループは、グローバル市場に商品を提供する企業グループとして、社会的責任を全うするために、重要な課題である環境問題に対するあるべき姿として、以下の通り「トプコングループ環境ビジョン2020」を掲げます。

トプコングループ環境ビジョン2020

1. 地球温暖化防止

トプコングループでは、地球温暖化を最重要の環境問題と捉え、日本国内の拠点で排出するCO2を1990年度に比べ、2020年度末までに25%削減することを目指します。
海外の拠点はこれに準じてCO2排出量の削減に努めます。

2. 商品を通じた貢献
商品そのもののライフサイクルを通じた環境負荷をより一層低減するため、省エネ化、省資源化を推進します。また、お客様とともに地球温暖化防止、資源有効利用、生物多様性保全に貢献できる商品、技術、サービスの提供に努めます。
更に、ものづくりにおいては、開発・製造・販売を含めた企業活動から発生する廃棄物は基本的にリサイクルし、有効利用に努めます。

制定:2011年6月

トプコン本社及びトプコンテクノハウス本社の環境方針

トプコン本社及びトプコンテクノハウス本社は、『「医・食・住」に関する社会的課題を解決し、豊かな社会づくりに貢献します』を経営理念とする「TOPCON WAY」を最上位の価値観に掲げ、「トプコングローバル行動基準」に基づき、事業活動の環境負荷低減を図ります。さらに商品・サービスの提供によって社会全体の環境負荷低減に貢献し、持続可能な社会の実現を目指します。

  1. 環境問題への取組みを、経営の重要課題の一つとして位置付け、経営者から一般社員まで全員参加の環境目的・目標を設定し、事業活動における環境パフォーマンスを向上させるため、環境マネジメントシステムの継続的な改善を推進します。
  2. 関係法令・条例・指導基準・協定及び受け入れたその他の要求事項等を順守し、管理徹底に努めます。
  3. 環境負荷低減・生物多様性保全・環境汚染予防に努め、環境リスク低減のための重点項目として、以下の目標を設定し活動します。
    ① ライフサイクルを考慮した環境調和型製品・サービスを提供します。
    ② 化学物質及び製品含有化学物質の管理レベルを高めます。
    ③ 廃棄物の排出削減に注力するとともに、循環資源として価値の向上を図ります。
    ④ 地球温暖化防止活動を推進し、温室効果ガスの排出削減に努めます。
  4. 構内周辺も含めた美化に努めるとともに、地域活動への積極的参加を行い、地域社会との連帯・協調を図ります。
  5. 環境教育及び広報活動の充実による社員意識の向上と、全員参加による環境保全活動の向上を図ります。
  6. トプコングループ全体のレベルアップを目指して、関係会社等に対して計画的及び積極的な指導・支援を行います。

制定:1997年2月 (改定:2018年6月)

ISO14001認証取得情報

環境マネジメントシステム(EMS)認証の概要
登録組織名称 株式会社トプコン本社及び株式会社トプコンテクノハウス本社
登録住所 東京都板橋区蓮沼町75番1号
登録活動範囲

ポジショニング(GNSS、マシンコントロールシステム、精密農業)、スマートインフラ(測量機器、3次元計測)、アイケア(眼科用検査・診断・治療機器、眼科用ネットワークシステム、眼鏡店向け機器)にかかわる製品・部品・付属品類・関連ソフトウェアの開発、設計、製造、販売、輸出入及びリース、レンタル

適用規格 ISO 14001:2015・JIS Q 14001:2015
登録番号 EC97J1081
登録機関 株式会社日本環境認証機構
登録日 1997年9月29日
登録更新日 2018年9月29日
有効期限 2021年9月28日

 


「CSR (社会・環境活動)」トップページに戻る

「トプコンレポート」トップページへ