検索
menu

ホーム > 企業情報 > トプコンの歩み > 1983~1993年

About Us English

トプコンの歩み

1932年9月陸軍省の要請で、服部時計店精工舎の測量機部門を主体に勝間光学機械製作所のレンズ工場施設を買収して設立。1989年、東京光学機械株式会社から株式会社トプコンに社名を変更。測量・GPSシステム製品、眼科向け医用機器を中心とした総合精密機器メーカーとして現在に至ります。

1932~1967年 1968~1982年 1983~1993年
1994~2003年 2004~2011年 2012年~

1983年~1993年 社名変更、グローバル展開へ

1983年11月 スイスフラン建転換社債発行
1984年 7月 ウェーハ・ゴミ検出装置 WM-2 発売
ウェーハ面上に付着したゴミの数と位置を定量的に非接触で自動測定。クリーンルームへ設置するため世界最小化を実現ウェーハ・ゴミ検出装置 WM-2
1984年10月 エレクトリックトータルステーションET-1、デジタルセオドライトDT-20P、光波距離計DM-A2が測量機初のグッドデザイン賞受賞
1985年 3月 公募増資実施(資本金50億円)
1985年 6月 エレクトロニックトータルステーション グッピーGTS-3シリーズ 発売
高精度・小型軽量を実現した普及型トータルステーション(グッドデザイン賞受賞)エレクトロニックトータルステーション グッピーGTS-3シリーズ
1986年 4月 Topcon Optical (H.K.) Ltd.を香港に設立。複写機用光学ユニット等を生産。当社初の海外生産拠点
1986年 7月 高機能測量機 トータルステーションPOWERSET(ソキア)第16回機械工業デザイン賞 特別賞受賞
1986年 9月 東京・大阪証券取引所 市場第一部に指定
1986年12月 Topcon International Finance Corporationをオランダに設立(当社初の金融関連子会社)
1987年 2月 海洋観測衛星「もも1号」に赤外線光学系を搭載
1987年 4月 米貨建保証付新株引受権付社債発行
1987年 非接触型眼圧計 CT-10 発売
非接触、照準合わせが簡単にでき、スピーディーな測定が可能に非接触型眼圧計 CT-10
1988年 画像処理システム イメージネット 発売
眼底画像や検査データなど眼科診断のあらゆる情報を管理するシステム画像処理システム イメージネット
1989年 4月 会社名を株式会社トプコンに変更
1989年12月 初の国内無担保転換社債発行
1990年 眼底カメラ TRC-50IA 発売
世界初の赤外観察撮影、脈絡膜の撮影・観測が可能に眼底カメラ TRC-50IA
1990年11月 トプコン事業行動基準制定
1990年11月 GPS事業に参入。1991年GP-R1シリーズ発売GP-R1シリーズ
1991年 4月 (株)エービーティーより電子顕微鏡の一部移管を受け、電子ビーム事業に参入
1992年 2月 北京事務所開設
1992年 3月 ホースマンカメラ製造に係る業務を移管。1953年3月期には売上比率85.4%だったカメラ事業から完全撤退