レンズ加工機器
ハイブリッドレンズエッジャー Mr Blue

新しいグローバルスタンダード Mr Blue
軸ズレしない(※)革新的なレンズエッジャー。
ニオイ/ 削りカス極少。環境にもやさしい新時代のハイブリッドレンズエッジャーついに登場。
※ミリング粗加工時の場合

レンズエッジャー レンズにも環境にもやさしい。

ミリング粗加工

環境・レンズにやさしい新発想。粗加工に水/ 砥石を使わないミリング粗加工。専用ミリングカッターでレンズの不要な部分をカットする為、軸ズレの心配がありません。
また、高屈折レンズ加工時のいやな臭いも最小限に抑え、加工カスの処理も簡単です。

* 従来の砥石を使用した加工も可能です。

独自のドリル群

レンズの傾きに対して最適な角度に機構を制御。
理想的な溝堀・面取り・穴明けを可能にしました。

理想的なハイカーブヤゲン

専用のミニ砥石を使用し、ハイカーブのヤゲン高さ・頂点幅の調整が可能になりました。ハイカーブフレームの多様なヤゲンに対してジャストフィットをお約束します。

トレーサー・ブロッカー そのすべてが革新的。

独自のフィーラーを採用

独自のフィーラー形状でハイカーブフレームや特殊形状のフレーム測定にフレキシブルに対応。
更にメタルフレームのヤゲン深さも測定する為、実際の枠入れ状態を想定したヤゲン設計が行えます。

新機構レンズカップ

一部に金属ピンを採用して磁力でレンズカップをサポート。
レンズ吸着時は、レンズカップを所定の位置に置くだけ。
クランプ開閉時もレンズをしっかりサポートします。

CCDカメラ読み取り

型板形状・デモレンズさらにはデモレンズの穴位置まで高精度CCDカメラで読取ります。

完全自動吸着

レンズメーター不要で、加工レンズは置くだけの完全自動吸着です。

仕様

Mr Blue レンズエッジャー
加工方法 パターンレス加工(フレーム/型板/ダミーレンズ)
対応レンズ プラ/ハイインデックスプラ/ガラス/ポリカ/トライベックス
砥石構成 プラ粗/ガラス粗/通常仕上/鏡面平/鏡面/ミリング/面取り/溝堀り/ハイカーブヤゲン/穴明け
溝堀り 溝幅 0.60mm/0.80mm/1.20mm
溝深さと幅設定変更:0.05mmステップ
面取り 小・大(前後) 初期値より±0.40で変更可
穴明け 穴明け角度:0〜30°まで自動調整
穴径:0.8mm〜3.5mm
レンズ1枚あたりの穴の最大数:12
穴位置制限:ボクシング中心からφ29mm
加工可能レンズ径 ヤゲン:φ18.5mm〜110mm
平:φ17mm〜110mm
寸法 570(幅)×490(奥行)×700(高さ)mm
(専用テーブル使用時 高さ1510mm)
質量 68kg
定格電圧、周波数 100V AC 50−60Hz
電源入力 1350VA
Mr Blue トレーサー・ブロッカー
測定方法 三次元両眼自動読み取り
トレース種類 フレーム、パターン、ダミーレンズ、加工済みレンズ
(フレーム以外はオプチカルトレースが可能)
測定範囲 Bサイズ:最小18.5mm(パターンは17mm)、最大58mm
Aサイズ:最小28mm、最大68mm
フレームリム厚:最小1.45mm、最大17mm
自動センタリング 単焦点レンズ ±6.00D(乱視度数含む)
度数ステップ:0.12D/0.25D 
累進焦点レンズ 隠しマークと印刷マークの検知
遠用度数:±6D(乱視度数±2.50含む)
2重焦点レンズ 加入度数:0.75D〜3.75D
曲線部と直線部の検知
EXレンズ 境目の検知
寸法 320(幅)×520(奥行)×700(高さ)mm
質量 25kg
定格電圧、周波数 100V AC 50-60Hz
電源入力 250VA

※レンズ厚1mm以上必要

△pagetop

当ウェブサイトは医療従事者向けの情報を一部含んでおります。