検索
menu

ホーム > アイケア > 製品情報 > 検査機器 > 眼圧計 > ノンコンタクトタイプトノメーター CT-1/CT-1P

Eye Care English

ノンコンタクトタイプトノメーター CT-1/CT-1P


  • スピーディで簡単操作
    - 左右眼フルオート測定機能
    - 直感的操作が可能な分かりやすい画面レイアウト
    - 追加測定モード
  • 自在な測定ポジション
    - 自在に動かせるタッチパネルモニタ
    - 省スペースに適したコンパクトデザイン
  • 安定した測定
    - 新設計の5°傾いた測定ヘッド
    - ソフトなエアー吹きつけによる眼圧測定
    - 中心角膜厚測定による眼圧補正値算出(CT-1P のみ)

簡単操作のフルオート測定 *

自在な測定ポジション

コントロールパネルに表示される瞳孔中心付近をタッチするだけで、左右眼のデータを自動で測定します。

*被検眼によっては、フルオートで測定できない場合があります。

追加測定モード

まつげやまばたきの影響などにより、測定エラーとなった場合でも、設定した回数の測定を自動的に行う「追加測定モード」を搭載しています。たとえば、3回分の測定データを得たい場合、まつげやまばたきの影響などにより測定エラーとなった場合は、3回分のデータを取得するまで自動で測定を続けます。
例.) 測定回数3回に設定の場合

追加測定モード

使いやすいコントロールパネル

CT-1/1P "FREXY" にはコントロールレバーはありません。全ての操作をタッチパネル上で行います。直感的に操作することができる分かりやすい画面レイアウトを採用し、ストレスの少ない検査をサポートします。

ディスプレイイメージ

自由な測定ポジション

レイアウト例1 90度

CT-1/1P "FREXY"の導入により、これまでの検査スタイルは一新します。モニタを自在に動かせることで多様な設置レイアウトに対応可能で、検査室の状況に応じて使いやすいポジションで被検者を測定することができます。また、トプコン KR-1 "FREXY"と組み合わせることで新しい省スペースレイアウトをご提供します。

使い勝手のよいプリンター

プリントイメージ

CT-1/1Pでは、印字後自動で印刷ペーパーをカットするプリンターを内蔵しています。プリンターペーパーは投げ込み式で簡単に交換することができます。


1.検者ID
2.表示単位「mmHg」の眼圧測定値
3.補正後の眼圧測定値
4.角膜厚測定値
5.入力メッセージ

spec

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerはアドビシステムズ社より無償配布されています。


カタログをダウンロードいただく場合は、当社の定める「個人情報の取扱いについて」へご同意いただくことが必要です。

当ウェブサイトは医療従事者向けの情報を一部含んでおります。

製品情報ページご利用のご注意

この先は、日本国内の医療関係者(医師・検査技師など)の方を対象に、当社製品に関する情報を提供する事を目的としたページです。

国外の医療関係者および一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、閲覧はご遠慮くださいますようお願い致します。

あなたは日本国内の医療関係者ですか?

はい
いいえ
「いいえ」をクリックするとアイケアトップに戻ります。ご了承ください。