検索
menu

ホーム > アイケア > 製品情報 > 検査機器 > オートケラトレフラクトメータ/オートレフラクトメータ > オートケラトレフラクトメータ KR-800PA

Eye Care English

オートケラトレフラクトメータ KR-800PA


角膜マッピング機能

2-1 new.jpg角膜マッピング機能により角膜の曲率半径および角膜屈折力の分布を観察できます。屈折検査と併せて角膜マッピングを行うことで、角膜形状異常を伴う角膜疾患の把握や全屈折との比較が可能です。

安定した屈折力測定

2-2.jpgトプコン独自のロータリープリズム測定方式を採用。網膜上に投影する測定リングを偏心回転させることで、高速で安定した測定結果を得ることができます。また、最小瞳孔径φ2.0mm(屈折力測定時)で瞳孔径の小さな眼でも測定可能です。

かんたん操作 3Dオートアライメント*1

XYZ同時作動の3Dオートアライメント機能搭載により、アライメントしにくい微細な眼の動きも高速自動追尾*2し、素早く精確にアライメントを行います。これによりスムーズなオート測定を可能にし、ワークフローの効率化を実現します。

*1 測定可能な範囲に手動で位置合わせすると自動で測定を開始するセミオートアライメントです。
*2 被検眼によっては追尾しない場合もあります。
spec

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerはアドビシステムズ社より無償配布されています。


カタログをダウンロードいただく場合は、当社の定める「個人情報の取扱いについて」へご同意いただくことが必要です。

当ウェブサイトは医療従事者向けの情報を一部含んでおります。

製品情報ページご利用のご注意

この先は、日本国内の医療関係者(医師・検査技師など)の方を対象に、当社製品に関する情報を提供する事を目的としたページです。

国外の医療関係者および一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、閲覧はご遠慮くださいますようお願い致します。

あなたは日本国内の医療関係者ですか?

はい
いいえ
「いいえ」をクリックするとアイケアトップに戻ります。ご了承ください。