検索
menu

ホーム > 投資家情報 > 個人投資家の皆様へ > トプコンの事業

個人投資家の皆様へ

"アウラ"のご紹介

測量や土木・建築現場で使用される計測機器やシステム製品の「ポジショニング」「スマートインフラ」、眼科・眼鏡店で使用される検査・診断・治療機器の「アイケア」と3つの事業を展開しています。

当社製品は、土木施工の自動化や農業の自動化など新しい領域へ、また世界規模で拡大するインフラ整備やメンテナンスビジネス、世界的な高齢化に対応する最先端の眼科医療など、豊かな社会づくりに貢献しています。

ビジネスドメインイメージ
2015年度セグメント別売上高

※2016年4月1日付で「スマートインフラ・カンパニー」及び「アイケア・カンパニー」は、「スマートインフラ事業」「アイケア事業」に変更しました。

ポジショニング

最先端の高精度GNSS(GPS)測位技術を利用した土木施工の自動化から施工管理・コスト管理、農業の自動化・IT化を実現し、飛躍的な発展を遂げている事業です。

ポジショニング・カンパニー

スマートインフラ

創業以来の基盤事業である測量技術をベースに、レーザー技術や画像解析技術を融合し、社会インフラの整備から構造物などの維持・管理にまで事業領域を拡大しています。

スマートインフラビジネス
ポジショニングとスマートインフラの事業を総称して「ポジショニングビジネス」と呼称しています。

アイケア

検査・診断・治療分野における最先端の眼科医療機器から、健診、予防分野まで事業領域を拡大し、眼疾患の早期発見・早期治療に貢献しています。

アイケアビジネス