検索
menu

ホーム > ニュースリリース > トプコン・ポジショニング・システムズ社とAGCO Corporationが提携

News Releases English

ニュースリリース : 2008年度

トプコン・ポジショニング・システムズ社とAGCO Corporationが提携

技術革新で農業収益の向上に貢献

株式会社トプコンの100%子会社Topcon Positioning Systems社(以下、TPSと記載)は、世界的な農業機械メーカーであるAGCO Corporation (以下、AGCOと記載) と戦略的パートナーシップを締結いたしました。
両社の連携により、高性能マシンコントロール、マシンマネジメント、精密IT農業といったトプコンの高い技術力とAGCOの最先端農業機械や先進ノウハウとの融合を実現し、業界をリードする革新商品をいち早く世界のマーケットへ提供いたします。

「AGCOとトプコンの戦略的パートナーシップ提携により、世界の食糧を支える農業事業者の皆様にハイテク・ソリューションを提供したいという当社事業ビジョンの実現が加速されます。作業効率や生産性の向上、且つ環境にも配慮し、そして何よりも収益性向上のため最新技術を求めている農家の方々にとって、AGCOが展開する各ブランドの農業機械と、トプコンの確かな技術力の融合は大きなメリットになると考えています。」(AGCO会長兼社長兼CEO Martin Richenhagen談)

AGCOは世界の農業機械市場において強いリーダー的地位を保持しており、同社のATS(アドバンストテクノロジーソリューション)部門を通じて、「Challenger」、「Fendt」、「Massey Ferguson」、「Valtra」といったグローバルブランドに対して、マシンコントロール、マシンマネジメント、精密IT農業技術を提供しています。

「TPSとAGCOのパートナーシップは両社のみならず、我々のお客様そして将来的なユーザーの皆様にも大きな利益をもたらすことでしょう。AGCOとTPSの連携により生み出される商品を通して、ユーザーの皆様は最先端の技術を活用することができるようになります。」(TPS社長兼CEO Ray O’Connor談)

TPSは世界をリードする精密ポジショニング機器の開発製造と、精密GPSシステム、レーザー機器、光学測量機器、マシンコントロール商品など幅広い商品を販売しています。

今日、テクノロジー導入による生産性向上への関心は益々高まりを見せており、農業機械購入時の有力な動機要因になっています。AGCOのお客様は作業現場のデータから価値ある使える情報に変換するテクノロジーを必要としています。新技術や革新的商品開発は、競争力を高め、また将来への継続的発展のために不可欠であり、今回のパートナーシップの重要性を裏付けるものです。

※AGCO
AGCO Corporation(NYSE:AG)
本社:米国ジョージア州ダルース、1990年設立。2008年売上高84億ドル
農業機械及び関連補充製品のトップメーカー