検索
menu

ホーム > ニュースリリース > イメージングステーション IS 新機能追加

News Releases English

ニュースリリース : 2009年度

イメージングステーション IS 新機能追加

〜あらゆる観測に画像を利用し、直感的な操作性を実現〜

《概 要》

参考画像  イメージングステーションISは、測量・土木・マシンコントロール等の分野で使用されるデジタルカメラを搭載したロボティックトータルステーションです。デジタルカメラ搭載により、コントロールディスプレイにトータルステーションの視準画像が映し出され、望遠鏡を覗かなくてもディスプレイ上で視準位置をタップすると自動的に本体が旋回するタッチドライブ機能を搭載し、大幅な作業の簡便化を実現しました。また、スキャニング機能により取得できる3D点群にスキャニング範囲のパノラマ写真を融合させ、よりリアルな3D表現が可能となりユーザーから高い評価を得てきました。
 このたび(株)トプコンは、さらに、ISに追加機能として本体に無線LANを内蔵し、ワンマンシステムとしても画像を活用できるよう機能向上を図りました。これによりワンマンシステムでは、観測者は本機から離れた観測点において手元のコントローラ上にISの視準画像を表示し、画像を利用した観測や本機の誘導、振向きなどのコントロールが直感的な操作で行えるようになりました。画像を多用し、より扱いやすくなったISシリーズは更なる生産性向上に貢献いたします。

《特 徴》

  1. デジタル画像融合
    デジタルカメラをトータルステーションに搭載し、新しい観測と計測を提案。
  2. イメージ計測
    タッチドライブを利用した直感的な操作性と観測画像の取得。
  3. イメージワンマン
    画像を利用したワンマン観測。
  4. スキャニング計測
    最大20Hzの高速スキャニング機能で面計測。
  5. ラインナップの拡充
    測角精度5秒の機種を新たに追加。
  6. 両面ディスプレイ
    本格的な対回作業に対応した両面ディスプレイ
  7. ロングレンジノンプリズム
    2000mのロングレンジノンプリズム機能搭載。
  8. PCコントロール
    無線LANを利用して遠隔地からISをリモートコントロール。

《発売時期》 IS 2シリーズ  :  2009年 7月
《税込価格》 IS 201  :  5,040,000円
       IS 203  :  4,725,000円
       IS 205  :  4,410,000円

*用語解説
 ロボティックトータルステーション:モーターを搭載した自動追尾機能付トータルステーション
 ワンマンシステム:通常、視準側とプリズム側の二人の作業者で行う作業を一人で行う方式