検索
menu

ホーム > ニュースリリース > 電子セオドライトシリーズを一新

News Releases English

ニュースリリース : 2010年度

電子セオドライトシリーズを一新

SOKKIAの電子セオドライトシリーズを一新、測角精度5”のDT540LS、7”のDT740LS、9”のDT940LSの3機種となりました。
シリーズ一新に伴い、全機種にレーザー照準機能を搭載、1人でも墨出し作業を可能にします。

【主な特長】

  • 測角精度5”、7”、9”の3クラスをラインアップ。9”機のDT940LSは片側表示です。
  • ワンマンで墨出し作業を可能にするレーザー照射機能を、全機種に搭載しています。望遠鏡の合焦に合わせてビームスポットを絞り込むことができ、屋内や地下現場などの薄暗い場所では200mまで、晴天の屋外でも50mまで照射できます。
  • 電源ボタン一押しで作業を開始できる、アブソリュート・エンコーダーを搭載しています。
  • 耐環境性能は、水にも埃にも強いIP66です。
  • 望遠鏡は、細かいものまで視認できる2.5”の分解能です。*1
  • 全機種かね振り(90°)ブザー搭載です。
  • 電源は一般的な単3 形電池で、長時間の連続使用が可能です。例えば、1日7時間使用した場合、DT940LSは約24日間、DT740LS は約21日間、DT540LSでは20日間も電池を交換する必要がありません。*2
  • 整準台は、設置作業がしやすいシフティング式です。

*1 DT540LS / 740LS。DT940LSは3”。
*2 測角のみの場合。

DT540LS・DT740LS・DT940LS製品情報ページ

ソキアブランドトップページへ