検索
menu

ホーム > ニュースリリース > 眼科検査データをタブレット端末で閲覧、IMAGEnet Web Viewer発売

News Releases English

ニュースリリース : 2012年度

眼科検査データをタブレット端末で閲覧、IMAGEnet Web Viewer発売

タブレット端末を利用した、新しいコミュニケーションシステムのご提案

IMAGEnet Web Viewer株式会社トプコン(本社:東京都板橋区、取締役社長:内田憲男)は、眼科データビューワIMAGEnet Web Viewerを2013年3月より発売します。
IMAGEnet Web Viewerは、眼科検査データ(OCT撮影像、眼底像、眼圧値、屈折矯正値など)をタブレット端末で閲覧することを可能としたソフトウェアです1。持ち運び自由なタブレット端末の特長を活かし、場所、時間を選ばずに眼科検査データを閲覧することができます2。IMAGEnet Web Viewerの導入により個々の端末へのインストール作業などが不要となり、医療機関のソフトウェア管理の負担を低減します。トプコンは、タブレット端末で眼科検査データを閲覧するシステムを構築したい、新しいコミュニケーションスタイルを構築したい、というユーザーニーズを実現し提供します。

*1デスクトップパソコンやノートパソコンのブラウザ上でも閲覧可能。
*2IMAGEnet R4および3D OCT Viewer 付属ソフトウェアの眼科データの閲覧が可能。


【特 長】 

・タブレット端末で眼科検査データを閲覧できます。
持ち運び自由で、場所・時間を選ばず、診察室での患者さんへの説明に、医師同士の情報共有に有用なツールです*。当社眼科診療支援システムIMAGEnet R4および3次元眼底断層像撮影装置3D OCTシリーズの付属ソフトウェアの眼科データをタブレット端末上に表示します。
* ワイヤレスネットワーク環境が必要。

患者さんへの説明
患者さんへの説明

医師同士の情報共有
医師同士の情報共有

・システム管理の負担を低減します。
IMAGEnet Web Viewer の導入後は、個々のタブレット端末、パソコンに対してインストール作業/アップグレード作業は不要です。システム管理負担を低減します。


【その他】

販売名: 眼科データビューワ IMAGEnet Web Viewer
発 売: 平成25年3月


眼科データビューワ IMAGEnet Web Viewer 製品情報ページ