検索
menu

ホーム > ニュースリリース > トプコン FREXY シリーズ オートケラトレフラクトトノメータ TRK-2P 新発売

News Releases English

ニュースリリース : 2013年度

トプコン FREXY シリーズ オートケラトレフラクトトノメータ TRK-2P 新発売

4つの測定機能を1台に搭載した省スペース対応モデル 簡単コントロールパネル操作・自在な測定ポジション・左右眼フルオート測定

株式会社トプコン (本社:東京都板橋区、取締役社長:平野 聡)は4つの測定機能を1台に搭載した新型オートケラトレフラクトトノメータ TRK-2P FREXYTM*1を2014年1月に発売いたします。

TRK-2P “FREXY”は、レフ測定、ケラト測定、眼圧測定、角膜厚測定を1台で行う器械です。コントロールパネルに映った瞳孔中心付近をタッチするだけの簡単操作に加え、左右の眼の測定を自動で行うフルオート機能を搭載し、簡単でスピーディに4種類の測定を行います*2。コントロールパネルは、従来のように被検者と反対側に位置するだけでなく、器械に対して横向きや、被検者側にも向けることができるので被検者のサポート位置と設置場所の自由度が広がります。4種類のマルチ測定を1台で行い、加えて自由に測定ポジションを取ることが可能となるため、限られた検査スペースにフィットする器械です。

*1:FREXY(フレキシー)は「FREE(フリー)」、「FLEX(フレックス)」、「SPEEDY(スピーディ)」の3つの意味を含む造語で当社商標です。オートレフラクトメータRM-1、オートケラトレフラクトメータKR-1、ノンコンタクトタイプトノメーター CT-1/CT-1P、スペキュラーマイクロスコープSP-1Pを当社のFREXYシリーズとして販売しています(日本国内のみ)。
*2:オートモード時のみです。

オートケラトレフラクトトノメータ TRK-2P
オートケラトレフラクトトノメータ TRK-2P
販売名: オートケラトレフラクトトノメータ TRK-2P
医療機器認証番号:225AABZX00192000

【特 長】

■省スペースに貢献し、さらに患者さんへの負担を軽減します (レフ、ケラト、眼圧、角膜厚測定)

レフ測定、ケラト測定、眼圧測定、角膜厚測定を1台で行うので省スペースに貢献します。また、ケラトレフラクトメータと眼圧計をそれぞれ備えている施設では、被検者は測定器械の場所を移動する必要がありますが、TRK-2P “FREXY”では、被検者に移動の負担を与えません。

 オートケラトレフラクトトノメータ TRK-2P

■簡単でスピーディなフルオート測定 (レフ、ケラト、眼圧、角膜厚測定)

コントロールパネルに表示されている瞳孔中心付近をタッチするだけで、左右眼をオートで、簡単に、スピーディに、すべての測定を行います。

■使いやすいコントロールパネル(レフ、ケラト、眼圧、角膜厚測定)

TRK-2P”FREXY” の操作は、全てコントロールパネル上で行います。直感的に操作できる分かりやすい画面レイアウトにより、検者の操作をサポートします。

■自由な測定ポジション (レフ、ケラト、眼圧、角膜厚測定)

コントロールパネルモニタを自在に動かせるため、被検者をサポートしやすいポジションでの測定ができるとともに、設置場所に応じたレイアウトが可能です。

被検者側
被検者側
横側
横側
対面側
対面側

■角膜厚測定による眼圧補正機能(眼圧、角膜厚測定)

眼圧の測定値は、角膜の厚みに影響され、実際の眼圧に対し角膜が薄い程低く、厚い程高いと言われています。TRK-2P”FREXY”は眼圧測定時において、角膜厚を測定し、角膜厚による眼圧の影響を考慮した眼圧補正値を算出する機能を搭載しています。

■安定した測定(レフ測定)

実績のあるトプコン独自のロータリープリズム測定方式をTRK-2P “FREXY”にも採用しています。

■ソフトなエアー (眼圧測定)

角膜圧平後の余分なエアーをカッ卜することによりソフトで高精度な眼圧測定を行います。測定時に吹き付けるエアーはやわらかく被検者の負担を軽減します。

【仕 様】

レフ測定

球面屈折力測定範囲 -30D ~+25D (0.12D / 0.25D ステップ表示)
円柱屈折力測定範囲 0D ~±12D (0.12D / 0.25D ステップ表示)
乱視軸角度測定範囲 0°~180°(1°/ 5°ステップ表示)


測定最小瞳孔径
:φ2.0 mm

PD測定範囲:20mm ~85mm (1mm ステップ表示)

ケラト測定

角膜曲率半径 5.00mm~13.00mm (0.01mmステップ表示)
角膜屈折力 67.50D ~25.96D (0.12D / 0.25D ステップ表示)(角膜屈折率=1.3375 とした場合の換算値)
角膜乱視度 0D ~±12D (0.12D / 0.25D ステップ表示)
角膜乱視軸方向 0°~180°(1°/ 5°ステップ表示)

眼圧測定

眼圧測定範囲 1 ~60 mmHg (表示目盛:1mmHgステップ表示、平均値は1mmHg/0.1mmHgステップ表示)
測定レンジ 1~30 / 1~60mmHgの2段切り換え
角膜厚測定 測定範囲 0.400 ~0.750 mm(表示目盛:0.001mmステップ表示)
モニター カラー液晶モニター タッチパネル
外部接続端子 USB(入力用)、RS-232C(出力用)、LAN(出力用)
寸 法 293 ~396 mm (W) × 505 ~601 mm (D) × 470 ~682 mm (H)
質 量 22.0 kg
電気的定格 電源電圧 AC 100V 50 - 60Hz
電源入力 100VA


【その他】

販売名 オートケラトレフラクトトノメータ TRK-2P
医療機器認証番号 225AABZX00192000
発売時期 平成26年1月


オートケラトレフラクトトノメータ TRK-2P  製品情報ページ