検索
menu

ホーム > ニュースリリース > 道路舗装機械メーカーのGOMACOへOEM供給

News Releases English

ニュースリリース : 2014年度

道路舗装機械メーカーのGOMACOへOEM供給

株式会社トプコン(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:平野聡)の米国100%子会社であるトプコンポジショニングシステムズ社(TPS社)は、道路舗装機械メーカーのGOMACO Corporation(米国・アイオワ州、President & CEO Gary L. Godbersen、以下GOMACO社)へ、3次元マシンコントロールシステムをOEM供給することで合意しました。

この合意によりGOMACO社は、当社製3次元マシンコントロールシステムを搭載したコンクリート舗装機械(カーブ&ガッター(縁石・側溝)、スリップフォームペーバー、プレーサー/スプレッダー、路盤等の表面整正を行うトリマーなど)の販売が可能となります。

 

コンクリート舗装機械は、道路施工の仕上げ工程である基層や表層の舗設作業で使う機械で高い精度と緻密さが求められます。トプコン独自の3次元マシンコントロールシステム『MILLIMETER GPS(ミリメーター・ジーピーエス)』をコンクリート舗装機械へ搭載することにより高精度の高さ制御を実現します。また、システムに搭載した3次元設計データを使用する為、従来の丁張や水糸の設置が不要となり、作業効率を大幅に向上させます。

 

コンクリート舗装機械で業界トップクラスのGOMACO社と当社が協力関係を結ぶことにより、顧客ニーズに対応した最適なマシンガイダンスソリューションを提供していきます。

 

スリップフォームペーバーにmmGPSを活用した施工イメージ