検索
menu

ホーム > ニュースリリース > IT農業の強化 システムメーカーのNORAC社を買収

News Releases English

ニュースリリース : 2015年度

IT農業の強化 システムメーカーのNORAC社を買収

株式会社トプコン(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:平野聡)の米国100%子会社であるトプコンポジショニングシステムズ社は、IT農業向け超音波センシングとブーム制御技術開発のパイオニアとして世界をリードするNORAC Systems International Inc. (本社:カナダ、以下、NORAC社)の非公開取引による買収を発表しました。

 

1974年に創業したNORAC社はIT農業用制御機器の開発で超音波センサーを使用したパイオニアの企業で、農業用スプレイヤー(農薬噴霧機)のブームを作物の先端または地面から適切な距離に自動的に保持するブーム高低自動制御システムのサプライヤーとして世界をリードしています。

 

この買収により、ブーム自動制御システムの業界最高の技術を獲得し、これらをGPSを活用した既存製品に取り込むことでIT農業事業の拡大を加速させていきます。また、OEM供給事業を大幅に強化し、当社の革新的IT農業ソリューションの幅広い品揃えを理想的に補完していきます。

【NORAC社概要】ブームの自動水平制御のパイオニアであり、IT農業分野における市場シェアでトップの座を占めています。本社はカナダのサスカチュワン州サスカトゥーンにあり、NORAC Inc.社(米国、ミネソタ州)、NORAC Europe sarl社(フランス、ゲラン)、NORAC Trading社(中国、上海)の3つの拠点があります。