検索
menu

ホーム > ポジショニング > TOPCON > 製品情報 > カテゴリ別 > 精密農業 > レーザー式生育センサー CropSpec

Positioning English

レーザー式生育センサー CropSpec

  • レーザーを使用した生育センサー
  • 作物の生育度に合わせた追肥を実現
  • 圃場内のばらつきを可視化
  • ガイダンスシステムと連動

レーザーを使用した生育センサー

レーザーを使用した生育センサー

レーザー光を使用しているので、周囲の状況に左右されない安定した計測を実現しました。
また、昼夜を問わない計測作業も行えます。広範囲を非接触で計測できるだけでなくセンサーの大幅な小型化を実現しました。

作物の生育度に合わせた追肥を実現

追肥

可変施肥機と組み合わせることで圃場内のばらつきに合わせた追肥を行うことができます。倒伏低減や品質のばらつきの軽減が見込まれています。

圃場内のばらつきを可視化

Map

CropSpecで計測された作物の生育度をMapにすることが可能です。
圃場内の生育度合いのばらつきを把握することができます。

ガイダンスシステムと連動

ガイダンスシステムSystem110にCropSpecセンサーを取付け、窒素量Mapの作成、可変施肥コントロールを行います。

システムイメージ
spec

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerはアドビシステムズ社より無償配布されています。


輸出規制ポリシー