検索
menu

ホーム > ポジショニング > TOPCON > 製品情報 > カテゴリ別 > GNSS > 2周波GNSS受信機 HiPer SR

Positioning English

2周波GNSS受信機 HiPer SR

  • 1人で手軽に簡単測量
  • 過酷な現場にも強い堅牢なボディ
  • LongLinkデータコミュニケーション
  • 優れた耐環境性能IP67
  • 連続使用時間15時間以上を実現
  • 準天頂衛星システムに対応

小型・軽量 オールインワン受信機

約850g(当社従来比40%減)の小型・軽量ボディに必要な機能を全て集約しました。ケーブルレスでRTK観測が行えます。

1人で手軽に簡単測量

小型・軽量のHiPer SRは、天候や時間を気にすることなく1人で手軽に測量が可能です。固定局、移動局の受信機2台セットもご用意しています。

LongLink データコミュニケーション

受信機に内蔵されているBluetooth®クラス1を利用して、RTK観測が行えます。
観測範囲は半径約300m*をカバー。固定局1局につき、移動局3局までを同時接続ができ、ひとつの現場を運用することが可能です。Bluetoothの採用により免許不要で、ランニングコストもかかりません。手軽にRTK観測を行え、運用効率が格段に高まります。

*機器間の障害物その他の環境条件により変化する可能性があります。

連続使用時間15時間以上を実現

1日の作業を余裕でこなす長時間バッテリーを採用。

優れた耐環境性能 IP67

防塵防水性能JIS保護等級IP67に準拠。ボディは衝撃に強いマグネシウム合金を採用!道具のように扱える頑丈さです。

測量から土木まで幅広いフィールドで活躍するデータコレクタ用アプリケーションソフトウェア

●GNSS統合観測・RTK移動局観測
GNSS統合観測は、スタティック観測、RTK観測の固定局/移動局の全ての観測設定を行うアプリケーションです。ネットワーク型RTK観測にも対応しています。
RTK移動局観測は、その名の通り、RTK移動局設定に特化したアプリケーションです。ネットワーク型RTK観測のみご利用のお客様に最適です。
GNSS統合データ処理プログラムGNSS-Proと連動して、日本測地系2000に対応し、国土交通省国土地理院の定める作業規程の準則に則った公共測量が行えます。

●監督さん.V+GNSSオプション
土木現場での施工測量に最適な、土木用アプリケーションです。路線データを入力することにより、施工時の複雑な測量計算作業を現場で即座に対応することができます。
GNSSとトータルステーションの双方に接続でき、接続の切替えも簡単。座標データを共通して使用することができます。
監督さん.Vをお持ちのお客様は有償アップグレードができます。

HiPerSR_008_J.jpg


●MAGNET Field GNSS標準パッケージ
RTK観測、スタティック観測、ネットワーク型RTK観測をサポートします。固定局、移動局とも観測設定が行えます。
トータルステーション、GNSSともに同じプログラムを使用するため、統一された操作性で観測が行えます。
MAGNET Field はWebアプリケーションMAGNET Enterpriseを介し、フィールドとオフィスのデータ連携を可能とします。
(公共測量作業規程の準則に対応予定)

ネットワーク型RTK観測に対応(オプション)

HiPerSR_007_J.jpg
Wi-Fiテザリング可能なスマートフォンなどを使用することで、ネットワーク型RTK観測を行うことができます。
ネットワーク型RTK観測のみをご利用のお客様向けに、移動局の受信機1台セットをご用意しています。
※補正データの配信は株式会社ジェノバの「高精度GNSS補正配信サービス」のご利用を推奨します。

spec

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerはアドビシステムズ社より無償配布されています。


輸出規制ポリシー