検索
menu

ホーム > ポジショニング > TOPCON > 製品情報 > カテゴリ別 > レーザー > ローテーティングレーザー RL-VH4DR

Positioning English

ローテーティングレーザー RL-VH4DR

建築分野で利用されるレーザーレベルは従来、可視レーザー光を壁や天井、床等に照射してレーザーによるラインやポイントを利用する室内作業用の製品と専用のセンサーによりレーザー位置を検出して利用する屋外作業用の製品に分かれて用途に合わせて使い分けてきました。しかし、建築分野では1つの製品で室内・屋外兼用で利用したいという市場からの要望が高まってまいりました。こうした要望にお答えすべくローテーティングレーザーRL-VH4DRを開発。室内・屋外兼用で利用できるレーザーレベルとして縦置きでは水平面を横置きでは鉛直面を設定できます。
多くの特徴とタフさを兼ね備えたRL-VH4DRは室内・屋外どちらでも幅広くオールマイティーに活躍するローテーティングレーザーです。

プロテクションヘッド

プロテクションヘッド
  • レーザー回転ヘッドを守るプロテクションヘッドを追加。タフな使用環境でもレーザー回転ヘッドをしっかりガード。
  • プロテクションカバは着脱可能。
  • プロテクションヘッドに照星照門を追加。
    勾配設定時の面の向きの設定が簡単に行えます。

自動整準機構

レーザー照射
  • 整準作業が不要となります。
    本機が傾いた状態でも電源を入れれば、自動的に整準作業を行います。
  • スピーディーな自動整準作業です。
  • 整準範囲は±5°です。
  • 整準後に水平面と鉛直方向にレーザーを照射します。

スマートスキャン

スキャニング機能
  • トプコン独自の簡単・便利なスキャニング機能。
  • ターゲットを置くだけで本機がターゲットを自動認識し、スキャニングします。リモコンでの操作が全く不要となり、作業性が大幅に向上します。
  • 反射プレートを追尾させスキャニング位置を移動およびスキャニング幅を伸縮させることが可能です。

勾配設定マニュアルマッチング

レーザー照射
  • ボタン一つで自動的に水平ライン(勾配)を振ります。レベルセンサーのブザー音で停止すれば微調整のみで簡単に勾配設定ができます。

錘球レーザー/ラインコントロール

鉛直設置
  • 鉛直設定時に錘球レーザー機能を装備。
    簡単に地墨に位置を合わせることが可能です。
  • 鉛直設定時に±5°の範囲で鉛直面のラインをコントロール可能。

セイフティロックシステム(ハイアラート)

セイフティロック

回転レーザー本体が、何らかの接触や三脚の沈み込みなどによって高さが微妙に変化した場合、自動整準機能と回転およびレーザーの発光を停止する機能です。作業精度を維持します。

業界最高の使用可能温度範囲

使用可能温度

使用温度範囲−20℃〜+50℃
氷点下になる屋外や夏場の直射日光のあたる現場でも使用可能な耐環境性能を発揮。あらゆる環境下においても作業が滞りません。

小型リモートコントローラー

RC-40
  • ポケットサイズの小型リモートコントローラRC-40をオプションで用意。ネックストラップ装着可能。
  • 無線タイプのリモコンなので本機に向ける必要が無く作業に集中できます。
  • RL-VH4DRの全てのコントロールを遠隔操作。
  • レーザー光の見える範囲では何処からでもコントロールできます。

便利な3電源方式採用

3タイプの電源

乾電池、充電式バッテリー、外部AC/DCランチャージの3タイプの電源供給に対応しています。

標準構成品

構成品
  • RL-VH4DR 本体
  • 乾電池ホルダー DB-70
  • レベルセンサー LS-80A
  • 反射プレート
  • レベルセンサーホルダー 6型
  • 単一アルカリ乾電池×4本
  • 単三アルカリ乾電池×2本
  • 格納ケース
  • キャリブレーションシール
  • 取扱説明書・保証書
spec

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerはアドビシステムズ社より無償配布されています。


輸出規制ポリシー