検索
menu

ホーム > ポジショニング > TOPCON > 製品情報 > カテゴリ別 > マシンコントロール > フィニッシャーシステム

Positioning English

フィニッシャーシステム

3Dシステム

2Dシステム

3Dシステム

3D-MC mmGPS フィニッシャー P63 mmGPS

設計高さ通りにスクリードを自動制御!

paver_001_J.jpg

高さ精度をcmからmmへ

従来、不可能とされてきたGPSによる舗装作業を可能としたmmGPSシステムです。設計データに従いスクリードの高さを自動制御します。

リアルタイムな検測作業が可能

mmGPSシステム対応のRTK-GNSS移動局を別途用意することで舗装作業を行いながら、リアルタイムに検測を実施できます。簡単に計画高との比較が可能です。

ネットワーク型RTKにも対応

RTK-GNSSだけではなく、ネットワーク型RTKにも対応可能です。
paver_002_J.jpg
  • ソニックセンサー/スロープセンサーとの組み合わせも可能

道路の補修等、既存の舗装面に合わせ込みを行う場合にはmmGPSとソニックセンサーと併用することも可能です。ソニックセンサーを基準路面側に適用することで段差の無い既存路面との接合が可能です。また、mmGPSとスロープセンサーの組み合わせにより安価なシステムも構築できます。

paver_003_J.jpg
  • 夜間作業でも安定した品質が可能

mmGPSは設計データを使用するため丁張りや水糸の設置が必要ありません。そのため、夜間作業においても昼間と同等の安定した品質と作業効率を提供します。安定した精度により材料コストの削減が図れるとともに敷きなおす安全性向上にも貢献します。


システム構成

paver_008_J.jpg

3D-MC TS フィニッシャー P63 LPS

上空視界に左右されないシームレスな情報化施工を実現。

paver_004_J.jpg

TSによる高精度施工

トータルステーションによる高精度で安定した3次元位置計測データにより、設計値に沿って自動的にスクリードを制御します。

簡易セットアップ

プラグインだけで簡単にセットアップが行え、すぐに作業にとりかかることが可能です。

簡単にTSをリモートコントロール可能

万が一追尾中にプリズムをロストしてもリモートコントロールシステムRC-5(PS用オプション)を使用すれば、オペレーターが簡単に再捕捉でき、スムーズな施工を続けることができます。
paver_005_J.jpg
  • トンネルの舗装へも情報化施工を適用

LPSはトータルステーションをセンサーとしているので、トンネルの様な閉鎖された空間でも利用可能です。トンネルの外側と内側で同じ仕上げ精度が得られるシームレスな情報化施工システムです。

paver_006_J.jpg
  • ソニックセンサー/スロープセンサーとの組み合わせも可能

道路の補修等、既存の舗装面に合わせ込みを行う場合にはmmGPSとソニックセンサーと併用することも可能です。ソニックセンサーを基準路面側に適用することで、段差の無い既存路面との接合が可能です。また、mmGPSとスロープセンサーの組み合わせにより安価なシステムも構築できます

システム構成

paver_009_J.jpg

2Dシステム

2D-MC フィニッシャー TA-1

設計高さ通りにスクリードを自動制御!

paver_007_J.jpg

効率的な舗装作業

路面の高さとガイドワイヤーの高さをリアルタイムにソニックセンサーが計測します。自動的にスクリードの高さを自動制御するので、フラットな仕上りと最小限に段差のつなぎ目を押さえることが可能です。また、ソニックセンサーは夜間作業でも安定した精度を実現します。



システム構成

paver_010_J.jpg


PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerはアドビシステムズ社より無償配布されています。


輸出規制ポリシー