検索
menu

ホーム > ポジショニング > TOPCON > 製品情報 > カテゴリ別 > マシンコントロール > 転圧管理システム

Positioning English

転圧管理システム

3Dシステム

3Dシステム

GNSS 転圧管理システム (MR-1)/TS 転圧管理システム

締め固め回数を面的に管理。

転圧管理システム

締固めの管理要領に対応

国土交通省「TS・GNSSを用いた盛土の締固め管理要領」に対応した転圧管理ソフトウェアと連動可能です。

安定した施工品質を実現

従来の点での締め固め管理手法と比較して面的な転圧回数を管理できるため施工範囲全域に渡り安定した品質の確保が可能です。

ネットワーク型RTKにも対応

RTK-GNSSだけではなく、ネットワーク型RTKにも対応可能です。
モジュラー型GNSS受信機 MR-2
  • モジュラー型GNSS受信機 MR-2

高速高精度なマシンコントロールシステム
MR-2は移動体計測用GNSS受信機として、過酷な使用環境に耐える設計です。IP67の防塵防水性に加え、優れた耐振動性・耐衝撃性を備えています(MIL-STD 202G、SAE J1211、IEC 60068-2-27に準拠)。高精度な位置情報を提供し、移動体計測や制御を強力にサポートします。
>>モジュラー型GNSS受信機 MR-2の詳細につきましては、製品ページをご覧ください。

  • マルチGNSSとデュアルアンテナに対応
受信可能な衛星数や信号が増加することで、RTK初期化時間の短縮や測位率の向上、精度の安定化などの効果が得られます。
特に中華人民共和国の運用するBeiDouはGPSに匹敵する衛星数が利用でき、従来のGPS+GLONASS+QZSSにBeiDouを追加することで、測位性能が大幅に向上し、作業効率の向上に貢献します。
また、デュアルボードタイプは、2台のアンテナを接続することにより、MR-2を搭載する機体のRTK位置情報だけでなく方向角・傾斜角情報も高精度にリアルタイムに測定、出力することが可能なHD2技術を搭載しています。機体が静止状態や低速度においても、正確な姿勢状況が常に把握出来るため、移動体の計測や制御に最適です。

国土交通省「TS・GNSSを用いた盛土の締固め管理要領」に対応した各社転圧管理ソフトウェア

  • 西尾レントオール株式会社 転圧管理ソフトウェアソフトウェアイメージ
  • 株式会社アカサカテック 転圧管理ソフトウェアソフトウェアイメージ
  • 計測ネットサービス株式会社 転圧管理ソフトウェア ソフトウェアイメージ

システム構成

GNSS転圧管理システム、TS転圧管理システムイメージ


PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerはアドビシステムズ社より無償配布されています。


輸出規制ポリシー