検索
menu

ホーム > ポジショニング > TOPCON > 製品情報 > カテゴリ別 > ソフトウェア/アプリケーション > データコレクタ FC-500用アプリケーション

Positioning English

データコレクタ FC-500用アプリケーション

MAGNET Field

FC-500_a_001_J.jpg

測量から土木施工までカバーする多彩な機能を搭載したフィールドアプリケーションです。
観測や測設などの基本的な機能はもちろん、路線の設計から各種計算にいたるまで様々な機能を備え、測量から土木施工まであらゆる分野に対応します。
また、トータルステーションとGNSS受信機での観測の両方に対応しており、業務体系に合わせたいくつかのパッケージを用意しました。
⇒詳細はこちらをご覧ください。

監督さん.V

FC-500_a_002_J.jpg

路線データを入力することにより、施工時の複雑な測量計算作業を現場で即座に対応可能なアプリケーションソフトです。最小限の入力作業で全てのデータを一元管理可能です。(TS出来形観測、ワンマン観測対応)

監督さん.V+GNSSオプション

FC-500_a_003_J.jpg

GNSSに対応するオプションを追加した「監督さん.V」です。切り替えボタンで、簡単にトータルステーションとGNSSのどちらも使うことができます。
もちろん、TS出来形観測やワンマン観測に対応しています。
GNSSオプションは、有償で「監督さん.V」へ追加することが可能です。
⇒詳細はこちらをご覧ください。

Pocket-3D

FC-500_a_004_J.jpg

土木測量向けに特化した簡単操作のGPS用アプリケーションです。測設点や設計面データ、路線データ等を入力しておけば、測設点や切出し位置 への誘導は画面をみながら容易に行うことが可能です。また土木施工でのGPS利用上のネックであった、高さ精度を飛躍的に向上させるトプコン独自のレー ザー技術『MILLIMETER GPS』にも対応しています。

GNSS統合観測

FC-500_a_005_J.jpg

スタティック観測、RTK-GPSの移動局・固定局全ての観測設定が行えます。さらに、RTK-GPS観測時、無線が届かないときには、後処理キネマティックの利用も可能です。

RTK移動局観測

FC-500_a_006_J.jpg

ネットワーク型RTK-GPSの利用を考えた、RTK移動局側の設定を行うためのソフトです。移動や観測時に衛星の取得情報など確認ができます。

輸出規制ポリシー