検索
menu

ホーム > ポジショニング > TOPCON > 製品情報 > カテゴリ別 > ソフトウェア/アプリケーション > トータルソフトウェア ソリューション MAGNET

Positioning English

トータルソフトウェア ソリューション MAGNET

  • MAGNET Enterprise
    クラウドサーバーを活用し、データの共有から進捗管理やコスト管理まで実現するWebアプリケーション
     ⇒ MAGNET Enterpriseはこちらから

    MAGNET Enterpriseのご利用に際して
    ご利用環境について
    MAGNET Enterpriseを快適にお使いいただくためには、以下の環境でのご利用を推奨します。
    【OS】
     Windows Vista、Windows 7、Windows 8、Windows 10、Mac OS X 10.4以降
    【ブラウザ】
     Internet Explorer 11.x (Windows Vistaのみ 9.x)
     Firefox 最新版
     Google Chrome 最新版
     Safari 最新版

    推奨ブラウザをお持ちで無い方は、以下のリンクより各サイトからダウンロード、およびインストールしご利用ください。
    【Internet Explorer】
    【Google Chrome】
    【Mozilla Firefox】
    ※ Safariにつきましては、ご自身のバージョンをご確認のうえ、必要に応じてアップデートをお願いいたします。

    Flash Playerについて

    MAGNET Enterpriseサイトでは、アクティベーション操作等のページをFlashムービーの形式で提供しております。
    すでにAdobe Flash Playerをお持ちの方は、最新版へアップグレードをお願いします。
    お持ちでない方は、アドビシステムズ社より無償配布されているAdobe Flash Playerが必須となりますのでインストールをお願いいたします。

    ご利用環境でのAdobe Flash Payerの確認方法は以下のサイトをご覧ください。
     ⇒ Flash Playerの状況確認

  • MAGNET Field
    測量から土木施工までカバーする多彩な機能を搭載したフィールドアプリケーション
     

MAGNET World へようこそ!

クラウドサービスの活用で、あなたのワークフローを劇的に革新!
ICT の発達により、測量観測データの管理システムは日々利便性の高いものへと進化しています。
トプコンは市場の取り組みにいち早く対応し、クラウドサービスを積極的に活用した新たなソリューションを提供します。
トプコン独自のソフトウェアソリューション「MAGNET」は、次世代の測量・土木における業務プロセス効率化に貢献いたします。MAGNET_001_J.jpg

Webアプリケーション MAGNET Enterprise

MAGNET Enterpriseは、クラウドサーバーを活用し、データの共有から、進捗管理、コスト管理までも実現する Webアプリケーションです。お客様のワークフローに劇的な変革をもたらします。

MAGNET Enterpriseの主な機能

MAGNET_002_J.jpg

現場と事務所でデータを共有*
MAGNET Enterpriseは、現場と事務所を繋ぐデータサーバーとして機能します。
たとえば、設計通りの施工が難しい局面に当たった場合、現況測量を行いサーバーにデータをアップロード、即座にオフィスで設計変更を行い現場にフィードバックすることで、時間的ロスを最小限にすることが可能となります。*
* データコレクタ等がネットワークに接続している必要があります。

MAGNET_003_J.jpg

スケジュールやコストを直感的に把握
MAGNET Enterpriseは、現場を作業計画を設定した「プロジェクト」として管理します。たとえば、ひとつの現場をいくつかのチームで作業を行っている場合、各チームが日々の作業結果を「プロジェクト」に集約すれば、作業全体の進捗状況を一目瞭然で確認することが可能。最適なリソース配分の判断に役立ちます。加えて、保有機材の稼働状況までも管理することができます。
現在進行中のあらゆる現場のスケジュールやコストの管理までも、MAGNET Enterpriseなら、これ1つで可能となります。

フィールドアプリケーション MAGNET Field

MAGNET_005_J.jpg

MAGNET Fieldは、トータルステーションおよびデータコレクタにインストールして活用するフィールドアプリケーションです。
観測や測設などの基本的な機能はもちろん、路線の設計から各種計算にいたるまで様々な機能を備え、測量から土木施工まであらゆる分野に対応します。
また、トータルステーションとGNSS受信機での観測の両方に対応しており、業務体系に合わせたいくつかのパッケージを用意しました。
あなたにあった最適なパッケージをお選びください。

MAGNET Fieldの主な機能

MAGNET_004_J.jpg

放射観測
通常の観測から、多彩なオフセット観測までも可能です。

測設
座標による測設のほか、路線の設置や、ライン上、オフセットの測設などにも対応しています。

対回観測

作業規程の準則に則った対回観測が可能です。観測の合否判断もその場で行えます。

路線機能(路線モジュール)

平面 /縦断の線形計算から座標計算、横断測量、中心杭離れ観測などが可能です。

サーフェス機能

MAGNET FieldはTINに対応しています。
観測データから 3次元の面を作成、体積や面積計算、切り盛り量を表示させながら測設などが行えます。

各種測量計算

トラバース計算ほか、ST計算、交点計算、面積計算など、現場作業に有効な各種計算機能を搭載しています。

データ入出力

共通フォーマット APA-SIMA出入力に対応。MAGNET Enterpriseと接続し、現場データの入出力も可能です。*
* MAGNET Enterpriseのラインセンスが必要です。また、データコレクタが、ネットワークへ接続している必要があります。

GNSS機能(GNSSモジュール)

スタティック観測、RTK-GNSSの移動局・固定局の観測設定が可能です。

ハイブリッド・サーベイ・システム

MAGNET_hybrid.jpg

自動追尾トータルステーションとGNSS受信機を状況に応じてワンタッチで切り替え。
革新的な測量システム「ハイブリッド・サーベイ・システム」を構築できます。

spec

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerはアドビシステムズ社より無償配布されています。


輸出規制ポリシー