検索
menu

ホーム > トピックス > 3次元レーザースキャナーで地表地震断層を測量

TOPICS English

トピックス : 2011年度

3次元レーザースキャナーで地表地震断層を測量

当社は、2011年4月11日に発生した福島県浜通りの地震(M7.0)に伴う地表地震断層に対する地上レーザー測量に協力するため、調査を行う国土地理院地殻活動研究センターへ、3次元レーザースキャナーGLS-1500の機材貸し出しを行いました。

調査は、4月21日から22日の2日間にわたり、最大の断層変位がみられた福島県いわき市田人町黒田の塩ノ平集落近辺において行われ、断層変位観察に成果を得ました。

なお、詳しくは国土地理院のホームページをご覧ください。
http://www.gsi.go.jp/chirijoho/chirijoho40028.html