検索
menu

ホーム > トピックス > 「TOPCON WAY」の改定について

TOPICS English

トピックス : 2016年度

「TOPCON WAY」の改定について

株式会社トプコンは、2011年4月に制定した「TOPCON WAY」の見直しを行い、2017年1月1日に新たな「TOPCON WAY」を施行いたしました。

トプコングループ最上位の価値観と位置づけられる「TOPCON WAY」は、近年における当社事業領域の拡大や事業環境の急速な変化等により経営環境が大きく様変わりするなかで、見直しが必要な状況でした。

新たな「TOPCON WAY」は、従来の7項目を再構成して「経営理念」はシンプルで覚えやすい表現に変更し「経営方針」を3項目にコンパクトにまとめました。平易な表現にすることにより、全ての社員がこの理念を理解して具体的に行動できるようにしました。

トプコングループは、新たな「TOPCON WAY」を社員一人ひとりが実践することを通じて、全てのステークホルダーから信頼される存在を目指すと共に、社会的な課題の解決を通じて豊かな社会作りに貢献して参ります。


TOPCON WAY

-経営理念-

トプコンは「医・食・住」に関する社会的課題を解決し、豊かな社会づくりに貢献します。

-経営方針-

トプコンは先端技術にこだわり、モノづくりを通じ、新たな価値を提供し続けます。

トプコンは多様性を尊重し、グローバルカンパニーとして行動します。

トプコンはコンプライアンスを最優先し、全てのステークホルダーから信頼される存在であり続けます。


Topcon for Human Life