検索
menu

ホーム > ポジショニング > SOKKIA > 製品情報 > カテゴリ別 > ソフトウェア / アプリケーション > データコレクター SHC600用アプリケーション
監督さん3D

Positioning SOKKIA English

データコレクター SHC600用アプリケーション
監督さん3D


サブスクだからいつでも最新バージョン!

  • 杭ナビ、自動追尾TS、普及型TS、GNSS 受信機、ハイブリッドシステム全てと連動
  • リアルタイムに自分の位置がわかる3Dマップビュー
  • 3Dデータを活用!「リアルタイム中心杭離れ」「リアルタイム横断」「 リアルタイム丁張」
  • i-Conサーフェスで簡単検測
  • 1つの現場ファイルで複数の路線データを管理
  • マシンコントロール/マシンガイダンスとデータ連動

TSを用いた出来形管理 接続確認情報

ICT 活用工事で活躍するリアルタイム機能満載!

ICT活用工事で活躍するリアルタイム機能満載!

リアルタイムに自分の位置がわかる3Dマップビュー

kantokusan-3D_002_J.jpg

自動追尾トータルステーション、GNSS受信機であれば、リアルタイムに現在の位置と設計データが表示されるため、誘導することなく観測している数値を見ながら対象とするポイントへの移動が可能です。また、自動追尾トータルステーションの場合、マップ画面上で求めたいポイントを長押しすることで、器械をその方向へ旋回させることができます。任意の方向に" ポン!"と振り向かせることができるため、作業時間の大幅な短縮が図れます。

 All-New  3Dデータ活用機能を大幅拡大

各種測量機器と連動

各種測量機器と連動

建設業界の新スタンダード機「杭ナビ」はもちろん、自動追尾/ 普及型トータルステーションやGNSS受信機との接続が可能です。特にハイブリッド・サーベイ・システムとの接続は、TS/GNSSの切り替えを行うことで、現場の状況に最適な測量作業が行えます。iX-1200シリーズでは10Hzの更新レートに対応、高速レスポンスの測量作業が可能です。

リアルタイム中心杭離れ

リアルタイム中心杭離れ

マップ画面上の路線データに観測中の現在位置が表示され、中心杭からの水平離れおよび設計面からの垂直離れが確認できます。これらの数値はリアルタイムに表示されるため、常に中心杭からの離れを把握でき、素早くダイレクトに求めるポイントへ移動することができます。

リアルタイム横断

リアルタイム横断

横断観測を行いたい路線杭を設計データからもしくは任意で選択し、観測が行えます。現況の変化点を観測する際、横断方向への誘導をマップ画面上を確認しながら行えるため、確実な現況横断の観測が可能です。また、横断線からの離れを指定し、マップ画面上でその範囲も表示することができます。

リアルタイム丁張

リアルタイム丁張

規定断面の選択に加え、任意断面での丁張設置の誘導が行えます。切り出し位置への誘導は、設計面と現在位置の高さの差が0になる交点を探すことで可能です。高さの数値はリアルタイムにマップ画面上に表示され、常に離れの値を確認しながら対象となるポイントを探すことができます。

i-Conサーフェス(ヒートマップ)

i-Conサーフェス(ヒートマップ)

オフィスソフトで生成した設計データを取り込み、i-Constructionで規定された3D施工データに対する出来形観測が行えます。
観測結果は色分けで表示され、設計との標高較差がひと目で確認可能です。

複数路線の管理/切り替えが可能

複数路線の管理/切り替えが可能

1つの現場ファイルの中に、複数の路線データを持つことが可能です。路線ごとに現場ファイルを切り替える必要はありません。また、マップ上に表示させる要素をレイヤー毎に分けたり、線形やサーフェスの表示・非表示の切替えも可能です。

メインマップから全ての項目を表示

メインマップから全ての項目を表示

メインマップ画面上の機能アイコンから、各観測へダイレクトにアクセス、すぐさま作業に取りかかれます。また、ワンクリックでで接続機器を切り替えることができ、自分の使いやすい画面設定を保存することができます。

マシンコントロール/マシンガイダンスとデータ連携

マシンコントロール/マシンガイダンスとデータ連動

トプコンMC/MGシステムの施工データフォーマット(.tp3) に対応。GNSSの固定局設置、現場の座標系へのローカライズ変換も可能です。

クラウド機能搭載

クラウド機能搭載

データの受け渡しはクラウドを通じて行えますので、現場と事務所のデータのやりとりがスムーズに行えます。
※ 別途MAGNET Enterpriseの購入が必要です。

対応端末

データコレクター SHC600

スマホ感覚でサクサク操作
データコレクター SHC600
・AndroidTM OS 採用
・雨でも快適!ウェットモード搭載
・抜群の耐環境性能IP68/MIL-STD810G
・長時間バッテリー連続使用20時間
・大容量メモリ16GBフラッシュメモリ
・使用温度範囲-30~60℃

連動する測量機器

kantokusan3D_TS_Jt.jpg

トータルステーション
・iXシリーズ
・LN-150
・LN-100
・DX-200i*
・DX-100AC
・SXシリーズ
・NET AXII
・FX/iM/CXシリーズ
* 画像表示には対応しておりません。

kantokusan3D_GNSS_Jt.jpg

GNSS受信機
・GCX3
・GRX3
・Sokkia ATLAS
・GSX2
・GRX2
・GNR5

TSを用いた出来形管理 接続確認情報

TS出来形管理を行う際に必要な他社様の"基本設計データ作成ソフト"および"出来形帳票作成ソフト"との接続実績(状況)について紹介しています。出来形管理システムをご購入する際のご参考にしてください。

企業名 株式会社トプコン(ソキア)
ソフト名 / バージョン 監督さん3D / ver1.0, ver1.1.1, ver1.1.2, ver1.1.3, ver1.2
カテゴリー 出来形管理用TSソフト
搭載可能な機器 データコレクタ:SHC600
トータルステーション:CX, FX, iM, DX, SX, NETAX II, iX
GNSS受信機:Sokkia Atlas, GSX2, GCX3, GRX2, GRX3, GNR5

企業名 ソフト名+バージョン 接続確認
接続確認した
基本設計データ作成ソフト
株式会社建設システム 現場大将Ver.5 (TS出来形サポートツールVer.4を含む)
SiTECH 3D Ver.1
福井コンピュータ株式会社 EX-TREND武蔵 建設CAD
BLUE TREND XA
接続確認した
出来形帳票作成ソフト
株式会社建設システム 現場大将Ver.4 (TS出来形サポートツールVer.4を含む)
現場大将Ver.5 (TS出来形サポートツールVer.4を含む)
福井コンピュータ株式会社 EX-TREND武蔵 出来形管理


※ i-Constructionは、国土交通省国土技術政策総合研究所の登録商標です。

spec

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerはアドビシステムズ社より無償配布されています。


輸出規制ポリシー