検索
menu

ホーム > ポジショニング > TOPCON > 製品情報 > カテゴリ別 > マシンコントロール > ショベルシステム

Positioning English

ショベルシステム


3Dシステム

2Dシステム

バケットスケール

3Dシステム

3D-MC/MG GNSS ショベル X-53x

設計データ通りにバケット刃先をコントロール!

  • 設計データ通りに素速く、高精度に施工
  • 複雑な3次元形状の設計でも丁張りなしで施工可能
  • マシンガイダンスからマシンコントロールへのアップグレード可能
  • マルチGNSS対応で上空視界の狭い現場でも利用可能

各社油圧ショベルに対応したマシンコントロール*

X-53xは制御の核となるバルブコントローラーを後付けすることができるため、お客様のお持ちの資産を有効に活用できます。2Dマシンガイダンスから3Dマシンコントロール*へお客様のニーズに合わせたアップグレードが可能で、高い生産性を実現します。

X-53x_001_J.jpg
* 3Dマシンコントロール(3D-MC)については近日発売予定です。なお、取り付け可能機種につきましてはお問い合わせください。

スムーズな施工

3D-MGショベルはマルチGNSS受信機による正確な位置把握により、杭打ちや出来形管理等の測量作業の軽減が可能です。より施工に集中でき、納期通りの作業が可能となります。

X-53x_002_J.jpg

システム構成(マシンガイダンスシステム)


X-53x_sys_J.jpg

3D-MG GNSS ショベル X-53i

3次元設計データを背景にリアルタイムにバケットの刃先位置を表示!

X-53i_001_J.jpg

設計通りにバケットを誘導

オペレータはモニターに表示される設計とバケット位置との差を常に確認しながら作業ができ、正確な作業が行えると共に作業負担が軽減されます。経験や感覚に頼っていた作業から、信頼性の高い確実な施工を実現します。丁張り設置もほとんど不要となり大幅にコスト削減できると共に、高効率な作業が可能になります。
バケット位置は常に画面に表示されるため、貯水池などの曲線の多い複雑な形状の掘削や刃先の見えにくい場所、水面下などでの作業においても設計通りの施工が実現します。

洗練されたユーザーインターフェース

大きくて見やすいタッチパネル、LEDインジケーター機能を搭載したコントロールボックスGX-55により、直観的な操作が可能です。

自動追尾トータルステーションにも対応

地下現場など、GNSS衛星からの信号が受信できない場所でも同様の作業性を実現するため、自動追尾トータルステーションを使用する『X-53i LPS』もオプションでご用意しています。

コントロール画面


X-53i_003_J.jpg

システム構成


X-53i_sys_J.jpg

2Dシステム

2Dショベルガイダンスシステム X-32

掘削・法面整形に威力を発揮し、確実な施工を実現!!

X32_001.jpg

掘削作業で威力を発揮

水中掘削など刃先の見えない場所でも、設定した掘削深さに対するバケットの刃先位置の差をガイダンスします。感覚に頼っていた作業の確実性が高まるとともに、作業効率も格段に向上します。

複合勾配にも対応

複雑な形状の法面整形においても、X-32は複合勾配に対応しているため、高精度な施工が実現します。刃先を置くだけで高さの確認が行えますので、検測員の安全性を確保できます。

3Dガイダンスシステムへシステムアップ可能

X-32システムは、オプション品を追加することで3DガイダンスシステムX-33へ将来的に拡張させることが可能です。
X32_003.jpg
  • 高輝度カラーLCD、使いやすいタッチパネル採用
  • コンパス機能(オプション)により方向を把握
  • 小型軽量で取付けが容易

システム構成

X32_004.jpg

簡易ガイダンス マシンシステム

レーザーを基準に高さをガイダンス。

シンプルガイダンスシステム

重機にはレーザーセンサーを取り付けるだけの簡単装備です。視認性の高いLEDによるガイダンスに合わせブレードの操作が可能です。

多彩なガイダンスが可能

ローテーティングレーザーのレーザー光による面を基準として、高さの上下を表示します。勾配設定が可能なローテーティングレーザーを使用することで、水平面に加え勾配面のガイダンスも可能です。

鉛直インジケータ

ブレードの鉛直度を表示する鉛直インジケータを利用すれば、施工後の点検等、オングレードマッチングを利用する際に効果を発揮します。

shovel_008_J.jpg
  • 鉛直インジケータ

センサーの前後左右の傾きを感知する、2軸チルトセンサーを内蔵。センサーの鉛直度をインジケータで表示します。ドーザーモードでは、ブレードの左右傾きを表示します。


システム構成

shovel_009_J.jpg

バケットスケール

LOADEX100

積載量の管理により生産性最大化!
積込みながらリアルタイムな計測を実現。土木現場、プラント、材料混合、中間処理、原石山、構造物解体(鉄骨搬出)等の現場で従来より積載量を底上げし、過積載を抑止。積載作業における生産性の最大化に貢献します。

LOADEX100_001_J.jpg

バケットスケール LOADEX100 導入のメリット

LOADEX100_002_J.jpg
積載量の管理により生産性最大化!

一車ごとの積載量をリアルタイムに把握することで、過少積載 / 過積載を抑止。手戻り作業の軽減により、コスト削減に貢献します。
また、積込みデータを一括管理し、従来面倒だった記録整理を大幅に効率化します。

LOADEX100_003_J.jpg
配合比の管理により品質の向上!

改良土の製作や、コンクリートプラント・アスファルトプラントでの原材料混合の際に、精度の高い数量計測と配合比率の進
捗管理を行うことで、より品質の高い配合を実現します。

LOADEX100_004_J.jpg
様々なバケットに対応。あらゆる現場で活躍!

通常バケットはもちろん、法面・フォークグラップルなど、シーンに応じたバケットに対応。土木・原石山・鉄鋼業・林業など幅広い現場でお使いいただけます。

主な特長

LOADEX100_005_J.jpg
カンタン操作!明るく見やすいディスプレイ

アイコン表示でわかりやすい操作インターフェースに加え、7インチの大型タッチスクリーンを採用。視認性に優れた高輝度液晶は現場に最適です。

LOADEX100_006_J.jpg
後付けOK! お手持ちの油圧ショベルへ取付可能

小旋回型・スタンダード型を問わず0.45m3クラスからの油圧ショベルへ取り付け運用できます。。

LOADEX100_007_J.jpg
正確な計測のための独自のテクノロジー

旋回加速度の検出に加え、傾斜地でも車体勾配を補正する独自のテクノロジーを採用。重機の姿勢が限定されず、従来通りの作業性と正確な計測を実現しました。

LOADEX100_008_J.jpg
様々なデータ交換に対応

USBメモリによるデータ入出力、LANやシリアル・ネットワーク等の通信に対応し、積載記録データをタイムリーに事務所へ送付します。
また、指定されたクラウドサーバーにデータを直接送ることができます。

システム構成

LOADEX100_010_J.jpg


PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerはアドビシステムズ社より無償配布されています。


輸出規制ポリシー