「MSCI日本株女性活躍指数(WIN)」の構成銘柄に選定

2022.07.06

株式会社トプコン(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:平野 聡)は、環境、社会、ガバナンス(ESG)投資のために開発されたMSCI日本株女性活躍指数(WIN)に採用されました。

MSCI日本株女性活躍指数(WIN)は、年金積立金管理運用独立行政法人(運用資産額199兆円)が採用しているESG指数の一つで、女性活躍推進法により開示される女性雇用に関するデータに基づき、多面的に性別多様性スコアを算出し、業種毎に同スコアの高い企業を選別して指数を構築しています。

当社の女性の活躍推進への取り組み:
当社は、多様性に富む人材がその資質を最大限に発揮するための職場風土実現を目指す上で、女性が個性と能力を十分に発揮し、一人ひとりが自分らしいキャリアの実現を行える環境づくりを重要課題としています。
具体的な取り組みとして、あらゆる職種において、女性がより一層活躍できる環境を整えることにより、継続的、長期的なキャリアを築ける仕組みづくりを目指しています。また、女性社員の海外勤務機会を創出しています。性別や年齢に関係なく、意欲のある者に機会を与え、グローバル人材として成長できる場を提供しています。

詳細は当社ホームページ、社会に対する取り組み(https://www.topcon.co.jp/sustainability/social/)をご覧ください。