コンプビジョン CV-5000/1ダイヤルコントローラー KB-50

お客様とお店に心地よい測定空間演出
2006.09.08

この度、当社はコンプビジョンCV-5000/1ダイヤルコントローラーKB-50を発売致します。従来の自覚式測定装置は、単なる屈折測定の道具でしたが、トプコンCV-5000/KB-50は、測定効率だけではなく、”いかにお客様にわかりやすく、快適で心地よい屈折測定を提供するか”を考えて作りました。

特長
”お客様の最適なレンズ選び”をわかりやすくサポート

KB−50の大型カラーディスプレイに、お客様の測定結果ご説明画面、近用の見え具合確認画面、累進レンズのタイプ説明などさまざまな接客ツール画面を搭載し、ご説明をサポート致します。

■ワイヤレス通信対応
レフラクトメータやコンピュータレンズメータとのワイヤレス通信を実現。
接続ケーブル不要のすっきりした店内レイアウトが可能になります。(オプション)

お客様の表情が確認できるコンパクトヘッド(従来比50%小型化※1

測定中のお客様の表情はさまざまに変化します。
従来品では隠れていたお客様の横顔や口元の微妙な変化を察知しながら測定できます。

スピーディなレンズ切り換え
(従来比50%高速化※2

お客様のお答えに瞬時にお応えできる高速駆動を実現しました。

仕様

球面屈折力+27.00 〜 -27.00D
乱視屈折力+ 8.00 〜 -8.00D
乱視軸0 〜 180°
プリズム屈折力0 〜 20⊿
瞳孔間距離48〜80mm
輻輳近点距離40 / 67cm(近点40cmの輻輳可能最小眼幅は53mm)
本体寸法290-320(W)×105(D)×240(H)
本体質量4kg
電気的定格電源電圧 交流100V 周波数 50/60Hz 電源入力 110VA

販売名称:コンプビジョン CV−50000/1ダイヤルコントローラー KB−50
医療機器認届出番号:第13B1X00030CV5000号

※1 ※2 当社CV-3000との比較