パターンレスエッジャー ALE-5100HC

多様化するファッションフレームもより快適に加工
2007.06.06

この度、当社はパターンレスエッジャー ALE-5100シリーズ゙の製品ラインナップに新しく「ALE-5100HC」を加え、発売致します。
従来の砥石に当社独自のミニ砥石を搭載することにより、これまできれいなヤゲン加工をすることが難しかったハイカーブレンズやスクエアデザインレンズで、従来必要とされた修正を軽減し、高品位なヤゲン加工を実現しました。
ALE-5100シリーズの機能を踏襲しつつ、ファッションフレームの多様化に対応した、全く新しい眼鏡レンズ加工用オートレンズエッジャーです。
RoHS指令(有害物質規制)へも準拠し、環境への配慮も行っています。

特長
■ハイカーブ、スクエアデザインフレームでも高品位加工を実現
従来の加工機でハイカーブ、スクエアデザインフレーム用のレンズ加工を行うと、砥石の干渉現象の発生により、ヤゲンをきれいに仕上げられないケースがありました。ALE-5100HCでは独自のミニ砥石により、この砥石の干渉現象を抑え、より快適で高品位なヤゲン加工を実現しました。

ミニ砥石でレンズ加工中
スクエアデザインフレームの加工サンプル

仕様

  • 仕上がり状態(種類):ヤゲン、鏡面平
  • 面取り(小、中、大):画面より選択、小・中・大
  • 溝掘り:画面より溝幅選択、細・中・太
  • 対応レンズ:ガラス、プラスチック、ポリカーボネート、アクリル、高屈折プラスチック
  • 本体寸法:500(W)×530(D)×430(H) 専用テーブル使用時の高さ1210mm
  • 本体質量:50kg
  • 電気的定格: 電源電圧 交流100V 周波数 50/60Hz 電源入力 650VA

その他
発売: 平成19年7月
販売国: 全世界
発売目標: 初年度300台/年
国内価格: 310万円