トプコンブランドでトータルステーションESとOSを販売開始。

5年ぶりのフルラインアップ化で国内における競争力を強化、 さらなる成長を目指します
2013.02.05

株式会社トプコン(本社:東京都板橋区、取締役社長:内田 憲男)は、2013年2月5日よりマニュアルトータルステーションのESシリーズとWindows® CE搭載のOSシリーズの2機種をトプコンブランドとして国内発売を開始致しましたのでお知らせいたします。これまでOEM供給を続けてきた株式会社TJMデザイン(以下「TJM」と呼称)様との契約満了に伴い、販売からサービス、メンテナンスまでをトプコンで行います。

ESシリーズは測距・測角など基本性能を飛躍的に向上させながら、防塵・防水性能IP66と世界最長の連続使用時間36時間という高い性能を提供するマニュアルモデルで、欧米をはじめ、アジア・中東などの新興国で圧倒的な支持を受けて来ました。またOSシリーズはオペレーティングシステムにWindows® CE 6.0を採用。世界初のユーザーサポートシステムTSshieldをはじめ高い基本性能と拡張性を兼ね備えたノンプリズム・トータルステーションで、海外市場で高い評価を得てまいりました。

今回の普及型トータルステーションESシリーズとWindows® CE搭載のOSシリーズの販売開始により、現在国内販売しているイメージングステーションIS3、モーター駆動型の自動追尾・自動視準トータルステーションPSシリーズ、2013年1月に発売を開始した自動視準トータルステーションDSシリーズ、と併せ、5年ぶりにフルラインアップを提供することになりました。今後トータルステーションはトプコンブランドとソキアブランドを両輪として販売し、国内の土木・測量市場において更なる成長と発展を目指します。

なお、2013年2月4日以前にTJM様が販売されましたTJMブランドのトータルステーションの修理等のアフターサービスは2月5日以降、当社の販売子会社である株式会社トプコンソキアポジショニングジャパンを通じて行います。

ES       OS

【ESシリーズとOSシリーズの特長】

ESシリーズOSシリーズ
オペレーティングシステムWindows® CE 6.0
光波距離計測定対象を問わず0.9秒毎という高速測距。ノンプリズム測定で、最短30cmから500mまでの測定可能
データ通信LongLinkデータコミュニケーションにより、最大300mという長距離まで安定した通信を実現
測角システムアブソリュート・エンコーダーを核とした先進のデジタル技術を駆使した測角システムで、2軸自動補正機構の補正範囲は±6’と広範
使用時間徹底した省電力設計と、大容量バッテリーの採用により、1つで世界最長*1の連続使用時間36時間を実現
(*1 2013年1月当社調べ)
Windows® CE搭載のトータルステーションとしては最長クラスの連続使用時間20時間を実現(30秒ごとに精密単回測定を行う場合)
防塵・防水性能クラス最高級のJIS保護等級IP66クラス最高級のJIS保護等級IP65
TSshield標準装備

【クラウド型サポートシステム「TSshield」について】
OSシリーズならびにESシリーズには、新開発の多機能携帯モジュールTSshieldを搭載しています。この通信モジュールは、運用状況や万が一発生してしまったトラブルの情報などを自動的に専用サーバーに送信・蓄積し、この情報を用いて、お客様のトータルステーションを遠隔から見守り、万全のサポートを構築します。

  • TSshieldは、お客様へ「安心」を提供します。TSshieldは、トータルステーションのトラブル発生時に、そのトラブルの状況をサーバーへ送信し、必要に応じてサポートチームがトラブルの状況を把握することで、スピーディーなサポートを可能にします。
    また、オンラインアップデート機能により、常に最新のソフトウェアを使用できるようになります。
  • TSshieldはお客様へ「安全」を提供します。TSshieldは、お客様のトータルステーションの稼働状況などのデータをサーバーへ送信し蓄積します。この情報を用い、新規投資など適切な運用の計画を可能にします。また、トータルステーションを守る盗難ロックなどセキュリティサービスの運用も開始する予定です。

【販売元】
株式会社トプコンソキアポジショニングジャパン
価格:オープン価格

Easy Station ESシリーズ 製品情報ページ
Onboard Station OSシリーズ 製品情報ページ