新販売会社(株)トプコンソキアポジショニングジャパン設立

ポジショニング製品の国内販売体制を強化
2011.09.29

株式会社トプコン(本社:東京都板橋区、取締役社長:内田 憲男)は、トプコンブランドのポジショニング製品の国内販売会社である株式会社トプコン販売(以下、トプコン販売)に、これまで株式会社ソキア販売(以下、ソキア販売)が有していたソキアブランドのポジショニング製品の国内販売機能を集約したうえで、2011年10月1日をもってその商号を株式会社トプコンソキアポジショニングジャパン(以下、TPJ)に変更し、新たな販売体制を構築しますのでお知らせします。

当社は、2007年3月の「当社と株式会社ソキア(当時)との経営統合に関する基本合意についてのお知らせ」を発表以来、段階的に両社の技術・生産・海外営業に関わる部門や拠点の統合を進めるなど、グローバルマーケットに向けた事業体制の強化を図ってまいりました。さらに、このたび国内販売を担うトプコン販売、ソキア販売の2社の機能を集約し、経営の効率化と販売体制の再構築により、国内トップのポジショニング商品およびソリューションの販売競争力をより強固なものとし、あわせて収益体質の向上を図ることといたしました。

TPJは、トプコンブランド、ソキアブランドの2ブランド体制を維持し、ブランドに応じた全国の販売網を通じてこれまで通りお客様に商品をお届けします。サービス体制もブランドごとにコールセンターを完備し万全の顧客サービスを提供致します。

今後市場の拡大が期待できる土木用マシンコントロールや3次元計測分野、さらには各種センサーを搭載した車両による走る測量や画像撮影でGIS(地理情報システム)の発展に寄与するモバイルマッピングシステムなど新規市場の顧客開拓をより一層強化し、持続的な事業の拡大を図ってまいります。

当社とTPJは、今後もお客様の事業の発展や社会インフラの構築に役立つ商品、ソリューションの提案、提供に努めてまいります。

【新会社の概要】

会社名株式会社トプコンソキアポジショニングジャパン
代表者取締役社長 川田 勉
設立2011年10月1日
社員数74名
所在地本社 東京都板橋区小豆沢1-5-2
営業所 札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡
事業内容ポジショニング商品(測量機器、GNSS受信機、土木用マシンコントロールシステム、3次元計測システム、精密農業システム、移動体計測システム)の販売、サービス

【その他】
 本件は当社の連結業績に与える影響は軽微であります。