検索
menu

ホーム > トピックス > 建築現場向け スマホ用ソフト『楽墨』を発売

TOPICS English

トピックス : 2020年度

建築現場向け スマホ用ソフト『楽墨』を発売

建築施工を紙の図面からデジタルデータへ!

楽墨ロゴ当社は建築現場向けのスマートフォン用アプリケーションソフトウェア『楽墨』を発売しました。
「App Store(iPhone)」や「Google Play(Android)」からダウンロードしてお使いいただける、サブスクリプション型のソフトウェアです。

『楽墨』は土木現場において”杭ナビ”の愛称で親しまれているレイアウトナビゲーターLNシリーズ(LN-100 / LN-150)を、建築現場においても活用いただくためのソフトウェアです。例えば墨出しや地縄の位置出し、遣り方設置など建築現場向けに特化した機能を搭載し、「誰でも簡単に1人で素早く」作業を行え、測量に不慣れな方でも簡単に墨出しすることを可能としました。

また、『楽墨』と”杭ナビ”の組み合わせで墨出し作業をデジタル化することで、墨出し作業の省力化・工期短縮だけでなく、施工ミスの軽減、施工記録をデジタルデータとして残せるなど、多くのメリットがあります。

建築業界も技術者の減少や高齢化などの課題を抱え、働き方の改革が求められています。『楽墨』は課題解決に向け、建築施工のデジタル化の第一歩として強力な現場ツールとなっています。

楽墨イメージ

『楽墨』の詳しい情報はこちら