第3回日経「SDGs経営」調査において2年連続3つ星半を獲得

2021.11.26

日本経済新聞社が実施した、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」への取り組みを格付けする「第3回日経SDGs経営調査」において2年連続3つ星半を獲得しました。

日経「SDGs経営」調査は、「SDGs戦略・経済価値」「社会価値」「環境価値」「ガバナンス」の4分野で構成されており、SDGsを経営と結びつけることで、事業を通じて社会・経済・環境の課題解決に取り組み、企業価値向上につなげている企業を評価するもので、当社は「SDGs戦略・経済価値」「ガバナンス」において星4の評価を受けています。

当社は”「医・食・住」に関する社会的課題を解決し、豊かな社会づくりに貢献します”を経営理念として掲げており、事業そのものがSDGsの理念に直結しています。

今後も「医・食・住」分野の事業を通じて持続可能な社会の発展と人々の豊かな暮らしの実現に貢献してまいります。

日本経済新聞 「第3回日経SDGs経営大賞」授賞企業について
https://www.nikkei.com/topic/20211119.html